1: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:41:21 ID:jG1z
流石に無理があるやろ
no title

2: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:41:58 ID:s3Cz
30mくらいやっけ?階段はわかるけど柱はありえんよな

3: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:42:29 ID:6DCS
今のやつよりも宗教施設感あって草

4: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:43:33 ID:e61c
実際に柱が発掘されてるんだからあったんやろ

SPONSORED LINK

5: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:43:44 ID:Adwi
こんなに高くないと思うけどなあ

106: 名無しさん@おーぷん 21/11/29(月)11:08:31 ID:grF3
>>5>>6
古代の建築技術って、海外でもそうだけど、異様に高いんだよね

アレクサンドリアの大灯台
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%81%AF%E5%8F%B0
灯台の全高は約134メートル(約440フィート)。ギザの大ピラミッド(147メートル)を除くと、建造当時は地球上で最も高い人工物の1つだった。
建材には大理石が用いられ、ブロック状に切り出したものを積み上げていった。形状の異なる3つのセクションで構成されており、
方形の基層部の中央に塔があり、下層部は四角柱、中層部はひとまわり細い八角柱、上層部はさらに細い円柱形だった。
頂点には鏡が置かれ、日中はこれに陽光を反射させ、夜間は炎を燃やして反射させていた。
その様子はアレクサンドリアの鋳造所で作られたローマ時代のコインに見ることができる。
灯台の四つ角には、角笛を吹く海神トリトンの彫像が置かれていた。また、ローマ時代には頂点にも彫像が置かれていた。

7: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:45:08 ID:B4op
なんとも言えないダサさ

8: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:45:32 ID:Mrwy
古代なのに狩衣みたいな服着てる時点でうさんくさい

9: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:45:43 ID:oAYX
さすがにこれは盛ってるやろ

10: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:45:53 ID:ghGg
どっちかっていうとギリシャの神殿みたいな感じだったと思ってる

13: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:46:59 ID:LJ3Q
日本史で柱発掘されたの見たわ

15: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:47:12 ID:ghGg
そもそも古代にこうだったってんなら復元できる技術があるやろ

17: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:49:38 ID:LJ3Q
まぁ極太柱は見つかってたしガチであったんやろなぁ…

18: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:49:45 ID:WcA9
柱は20mくらいやろこれ
正直何が不可解なのかわからん
神代杉使えば普通に可能じゃん

22: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:51:19 ID:Xs79
こんなでかい柱調達できるんか

23: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:51:56 ID:Mrwy
幕末諸藩の城みたいなもんで
作ってはみたものの維持に汲々としてぶっ壊したのかも知れんね
no title

25: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:52:16 ID:0Y2r
これ大工さんとか木造建築の専門知識ある人が見たらなんて言うんやろ

26: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:52:50 ID:LJ3Q
>>25
耐震性、無し!w
とかなんやろな

27: ■忍【LV25,ゆうしゃ,NE】 21/11/28(日)01:52:52 ID:1MAH
!icon
https://i.imgur.com/4JFKt2B.jpg
逆に柱しか見つかってないんだぞ

29: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:53:26 ID:LJ3Q
>>27
十分やろ
文献と柱あれば

98: 名無しさん@おーぷん 21/11/29(月)03:13:03 ID:iQBH
>>27
残念だが土器に描かれてるんだな。
no title

no title

100: 名無しさん@おーぷん 21/11/29(月)03:16:18 ID:U6el
>>98
ワイの絵とええ勝負やな

30: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:53:29 ID:Tu5X
柱だけでも出てるのすげえってなる

33: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)01:56:09 ID:Mrwy
見つかった柱ってこれか
no title

39: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:40:36 ID:kujQ
諸説あるが、歴代サイズはこうらしい
no title

43: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:52:03 ID:GKIL
>>39
鎌倉時代でも充分凄いな

101: 名無しさん@おーぷん 21/11/29(月)05:30:03 ID:bGDT
>>39
だんだん建て替えるの面倒くさくなったんやろな 金もかかるし

40: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:47:29 ID:GKIL
すげえデカかったのは古事記でも言及されとるし
不可能ではないかと
高すぎてたびたび傾いたらしいな

41: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:50:04 ID:HXBa
50mとか相当だが
でも高かったというのは共通認識

44: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:55:53 ID:sWRH
『口遊』(くちづさみ)970年の書には、建物の大きさ比べをして「雲太 和二 京三」とあり、出雲の大社が一番、ついで大和東大寺の大仏殿、3位が京都平安京の大極殿と注釈してある。東大寺の大仏殿は当時高さ45mというから、さらに高かったことになり、話は合う。

45: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:56:21 ID:EZyf
平安時代に50mの建物とかすげえ

46: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)02:57:37 ID:HXBa
伊勢神宮と出雲大社は、出雲大社の方が古いのか?

49: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:03:32 ID:GKIL
>>46
どっちもはっきりした年はわからんけど多分出雲の方が古いんちゃうかな
出雲は大国主で土着の神、伊勢は天照でヤマト朝廷の神やし

52: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:07:01 ID:HXBa
>>49
調べたらそんな感じだったわ
いつも伊勢神宮参りするが、今年は出雲大社行こうかな

50: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:05:59 ID:np2m
>>46
伊勢神宮は第11代天皇の子供が作った神社だから新しいと思うわ。
西暦100年くらい?

53: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:08:21 ID:usGx
伊勢神宮が日本で一番の神社の格になったのは明治やで

55: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:10:28 ID:GKIL
>>53
はえ~
ヤマト朝廷のトップの神なら神道的には前々からナンバー1でええような気ぃするのにな

56: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:11:23 ID:11AZ
沿岸にこんなでかい建物作るのって可能なんか?

57: 名無しさん@おーぷん 21/11/28(日)03:13:47 ID:usGx
>>56
むしろ沿岸じゃないと無理
木材の運搬方法が筏にのせて水路で運ぶことしかできないから
古代の大型建築はだいたい沿岸

引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1638031281/

スポンサードリンク