動物

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/01/20(水) 16:59:04.287 ID:VtjxarXXd
    また数年立ったらかわるだろうけど

    【恐竜が鳥になった説は今はトンデモ説になりつつあるらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 19:04:41.88 ID:pzZ3dVVA0
    ヤバいよな

    2: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 19:06:38.94 ID:viSq5Bt70
    人間多すぎねえか?

    4: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 19:08:33.87 ID:LZ7fJ8L2r
    蟻の総重量は人間の総重量の約2倍

    蟻は一匹0.01グラムしかないから人間と同じ重さになるには約6億匹必要

    人間は70億人いるから
    要は蟻は6億×140億匹地球上におるってわけや

    5: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 19:09:22.26 ID:w0QxtUL0d
    >>4
    誰が調べたんやそんなこと

    【【悲報】地球上の哺乳類は60%が家畜で人間が36%、野生動物は4%だという事実…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/01/10(日) 03:55:36.170 ID:05o3ONuZr
    お前らでわかるやついる?

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/01/10(日) 03:56:01.527 ID:LZ5nF7yj0
    生理中よくある

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/01/10(日) 03:56:18.263 ID:05o3ONuZr
    >>3
    男なんだが?

    【動物に好かれやすい体質なんだが?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/01/06(水) 10:29:08.774 ID:aLWvBDuIr
    明治時代に絶滅したとされるニホンオオカミの世界に4体しかない貴重な剥製が、和歌山県海南市の博物館で展示されています。

    ニホンオオカミは、かつて本州や四国、九州に生息していましたが、害獣として駆除が進められ、110年余り前の明治38年に奈良県で捕獲されたのを最後に絶滅したと考えられています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210105/k10012797811000.html

    no title

    no title

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/01/06(水) 10:29:35.173 ID:aV5sfrU+0
    子供泣くわ

    【【画像】絶滅したニホンオオカミの剥製が展示されるもなんか顔が怖いωωωωωωωωω】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/29(火) 19:01:19.729 ID:YSOFdyEfdNIKU
    no title

    no title

    no title

    【【写真】永久凍土から発見された1万8000年前の犬がこちら】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 天王星(茸) [SE] 2020/12/22(火) 17:33:40.03 ID:YsebZJcL0● BE:643485443-PLT(16000)
    sssp://img.5ch.net/ico/chibi_c.gif 
    タコが「一緒に狩りをしている魚を殴る」様子が撮影される、一体なぜタコは魚を殴るのか? 

    ポルトガルの研究チームが発表した新たな論文では、「タコが一緒に狩りをしている魚を殴る」ことがあると報じられました。 

    異なる種が協力して狩りを行うケースは自然界でもいくつか確認されており、コヨーテとアナグマ、ハタとウツボといった組み合わせが共同で狩りをするケースが存在します。 
    ポルトガルのリスボン大学でタコについて研究するEduardo Sampaio氏は、「タコと魚はお互いの形態と狩猟戦略を利用して一緒に狩りをすることが知られています」と述べています。 

    タコはハタをはじめとする一部の魚と共同で狩りをする場合があるそうで、時には1時間以上にわたって一緒に狩りをするとのこと。 
    タコと狩りをする魚は海底を調べて潜在的なエサを探す役割を担い、獲物が見つかると魚はタコにそれを教え、機敏なタコが獲物を捕まえるという役割分担があるそうです。 

    ところが、2018年から2019年にかけて紅海でタコと魚の相互作用について調査していたSampaio氏らの研究チームは、「タコが一緒に狩りをしている魚を殴る」という行動を観察したと報告しました。 
    「タコは特定の魚のパートナーに対し、1本の腕を素早く爆発的な動きで伸ばします。私たちはこれを『パンチ』と呼びます」と、研究チームは論文で説明しています。 

    実際にタコが魚を殴る様子は、以下のムービーで確認できます。 
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1340072588626833415/pu/vid/1280x720/__poQR1OKNA22SFC.mp4 

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19420871/

    【【動画】タコ、魚と共同で狩りをする際、統率を取るため殴っている事が判明】の続きを読む
    スポンサードリンク

    このページのトップヘ