アウトドアまとめちゃん

キャンプや登山、アウトドア関連のまとめサイトです。

    新幹線

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2020/08/09(日) 13:01:45.72 ID:Qroaj+tZ0
    JR「水源に影響する可能性はほとんど無いので大丈夫です!(丹那トンネルの時に水源枯渇して農地全滅させた前科あり)」

    静岡県「じゃあ万が一影響があったら全額補償する契約して」

    JR「それは嫌です。万が一の時は1円も払わないけど工事はさせろ」

    静岡県「ふざけんな!」


    吉村知事、リニア延期「納得せず」 静岡の工事遅れで
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO62380920W0A800C2LKA000?s=4

    大阪府の吉村洋文知事は6日、リニア中央新幹線の大阪延伸が目標の2037年から延期する可能性に「納得していない」と述べた。

    吉村知事は静岡県に対し「水問題を軽視しているわけではない」とした上で
    「国家プロジェクトを完全に止める権限が自治体にあるのであれば、自治権としてやりすぎだ」と苦言を呈した。

    「地方の意見を聞いた上で合意できない場合は、国家として進める手続きがいまの日本には必要だ」と強調した。

    【【悲報】JR「水源枯渇するかもだけど線路通させて」静岡「弁償するならいいよ」JR「嫌です」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)
    1: 風吹けば名無し 2020/08/08(土) 10:09:27.51 ID:dmArOAIXa0808
    これもう新幹線の中のほうが安全だろ

    2: 風吹けば名無し 2020/08/08(土) 10:09:42.40 ID:dmArOAIXa0808
    ちな東海道新幹線

    4: 風吹けば名無し 2020/08/08(土) 10:10:07.20 ID:8UWZRg8xr0808
    北端南端でいくらすんの?行ってみたい

    【【朗報】新幹線、ガラガラ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_1c5f47996845e1ffb8cad64ce8bcbe24378584
    1: 風吹けば名無し 2020/07/17(金) 15:03:43.62 ID:28ta/1u40
    https://news.yahoo.co.jp/articles/29d7d8fb7e4d5922a13964893dbc374a07976b33

    > 未着工のリニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区を巡り、国土交通省の第4回有識者会議が16日、東京都千代田区の省内で開かれた。
    JR東海は河川流量の変化を予測した「水収支解析」について説明。
    トンネル掘削完了から20年後、地下水位の低下によって渇水期の上流の沢の流量が最大で7割程度減少すると予測した。

    >流量が減少するとした沢の周辺の生態系への影響について「回避することが難しい」と言及。
    沢の周辺への影響を避けられないため、流量の観測や代償措置をするとしている。

    2: 風吹けば名無し 2020/07/17(金) 15:04:50.21 ID:wcXMjRv3M
    やっぱりな

    3: 風吹けば名無し 2020/07/17(金) 15:05:08.68 ID:H5OC6Lhv0
    最近洪水はやっとるし丁度ええやろ

    【【悲報】JR東海さんリニア問題で大井川の流量が最大7割減るだろうと認めてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (3) (5)

    1: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)21:59:48 ID:OLa

    2: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)22:00:17 ID:g0v
    去年もどっかこんなんなってなかった?

    3: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)22:00:37 ID:OLa
    豊肥本線とかいう数年に一度のペースで線路流出イベント起こす奴

    【【悲報】JR九州、豪雨でボロボロになる・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    dk_r_02

    1: 風吹けば名無し 2020/06/27(土) 06:41:48.80 ID:b7mWj7JR0
    静岡県が着工を認めていないリニア中央新幹線をめぐって、川勝知事とJR東海の金子社長が26日、会談しましたが、結局、折り合いはつかず、2027年の開業は遅れる可能性が高まりました。
    JR側は、知事の発言の内容を確認するなどして県側の理解を得る取り組みを続けることにしています。

    リニア中央新幹線は2027年の開業を目指してJR東海が各地で工事を進めていますが、静岡県内のトンネル工事は水資源への影響を懸念する県が着工を認めず、協議が難航しています。

    川勝知事とJR東海の金子社長が26日、初めて会談し、金子社長は、2027年に開業するには本格的な工事に向けた準備作業を早期に始める必要があるとして理解を求めました。

    これに対し川勝知事は「活動拠点を整備する工事は本体工事とは違うので、よいと思っている。認めるかどうかは条例に則して判断することになる」と述べました。

    しかし川勝知事は会談後に行った会見で、JR側が求めている準備作業について「本体工事と一体であり認められない」という認識を示し、2027年の開業は遅れる可能性が高まりました。

    これについてJR東海は、知事の会見での発言は直接聞いていないとしてその真意を確かめるとともに、県側の理解を得る取り組みを続けたいとしています。

    一方、専門家会議を設けるなど両者の調整を行っている国土交通省は、今回の会談の内容を精査したうえで、両者の隔たりを埋めるために政府として何ができるのか検討することにしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200627/k10012485831000.html

    【【悲報】JR東海「静岡県がゴチャゴチャうるさいのでリニアの2027年開業は延期です…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2020/05/29(金) 23:25:27.58 ID:L7Tp1yWg9
    静岡県が着工を認めていないリニア中央新幹線の工事をめぐって、JR東海の金子慎社長は29日の会見で、来月中に本格的な工事に向けた準備作業を始めなければ、2027年の開業は難しくなるという認識を示しました。

    リニア中央新幹線は、2027年の東京・名古屋間の開業を目指してJR東海が各地で工事を進めていますが、静岡県内のトンネル工事は水資源への影響に対する懸念から県が着工を認めず、協議が難航しています。

    これについて、JR東海の金子社長は「静岡工区は非常に切迫した状況で一日も早く工事の準備を再開する必要がある。6月中に準備作業に入れないと2027年の開業は難しくなる」と述べ、本格的な工事に入る前の準備作業を来月中に始めなければ、開業時期が遅れるおそれがあるという認識を示しました。

    一方、この問題をめぐっては国が設置した専門家会議で水資源への影響の課題解決に向けた議論が進められていますが、先月の初会合で金子社長が着工を認めない静岡県の姿勢を批判し、県側が抗議しました。

    これについて、金子社長は「静岡県知事には、書面などでおわびと発言の撤回をしたが、地元の市町や関係者の皆様にも同じ趣旨でおわびします」と謝罪したうえで、「今後は、地元との信頼関係を大切にし、有識者会議の議論にも真摯(しんし)に対応して問題解決を図りたい」と述べました。

    静岡県が着工を認めていないリニア中央新幹線の工事をめぐって、JR東海の金子慎社長は29日の会見で、来月中に本格的な工事に向けた準備作業を始めなければ、2027年の開業は難しくなるという認識を示しました。

    2020年5月29日 17時52分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200529/k10012450651000.html
    no title



    【【リニア】静岡県が着工を認めず…JR東海社長「来月中に準備入れないと2027年の開業は難しくなる」】の続きを読む
    スポンサードリンク

    このページのトップヘ