ドローン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    HF3ijYr8cSzfpkvQ8anvEF

    1: マラビロク(SB-Android) [US] 2021/03/03(水) 17:43:57.64 ID:+TyHYOts0● BE:866556825-PLT(21500)
    速報:「DJI FPV」発表、VRゴーグルで目視外操縦、140km/hで飛行 15万円~
    https://japanese.engadget.com/dji-fpv-140358933.html?guccounter=1&guce_referrer=YW5kcm9pZC1hcHA6Ly9jb20uZ29vZ2xlLmFuZHJvaWQuZ29vZ2xlcXVpY2tzZWFyY2hib3gvaHR0cHMvd3d3Lmdvb2dsZS5jb20&guce_referrer_sig=AQAAABGPCg33YXH4287dIoUgoh1lKF26GK5poexO8ui7xet_oiyf88vnGB1RVeSQE2LLY26TlpBaKvMApxoau7JKci756XD1HzpwmOrD5gbVDBO9O5y7VFXtmPDwCtWNc9cX2gnF2ObTYyY5u-acfrMLVgDJ6oN2NrxfHZNXAy-Ua1i4


    https://youtu.be/LVoPGlNvHhw


    DJIがFPV(一人称視点)で操縦できるドローン「DJI FPV」を発表しました。国内価格は税込15万4000円で、本日(3月2日)より販売を開始しています。

    「DJI FPV」は、同梱のVRゴーグルを装着して目視外操縦できるFPVドローンです。ドローンに搭載された広角カメラの映像がリアルタイムでVRゴーグルに届くため、まるで空を自在に飛んでいる感覚を味わえます。本機はDJI初のFPV特化型で、パッケージを開封するだけで即FPV飛行を楽しめます。

    【時速140kmで飛行。VRゴーグルにより操縦可能な想像しただけでしっこちびりそうなドローン15万 DJI FPV】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [US] 2021/01/02(土) 19:26:23.54 ● BE:828293379-PLT(13345)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif
    中国の広州を拠点とする企業EHang社は香港のグリーンランド社と共同で、広東省肇慶市で、空飛ぶタクシーを利用した観光サービスをスタートした。EHang社が自社の公式サイト上で明らかにした。

    公開された動画によれば、利用客は湖などを含むいくつかの観光名所を見学し、飛行を楽しむことができるという。一度に乗車できるのは2人までとなっている。EHang社は今後は他の都市でも同様のサービスを開始する。

    公式サイトでは、ドローンEH216は、空中エクスカーションのために通常使われている普通のヘリコプターにはない利点が数多くあると強調されている。とりわけドローンはより安全で、騒音が少なく、CO2を排出しない。さらにパイロットにかかる費用も抑えることができるとしている。

    運行動画
    https://youtu.be/iQijsFcbRjU

    ソース
    https://jp.sputniknews.com/science/202101028056823/

    【中国がドローンで空飛ぶ車を実用化させてしまう 日本を追い抜きSFの世界へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/04/23(木) 16:01:27.84 ID:6G3Fw9Jd9 BE:716070855-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    2020/04/23 15:10朝日新聞

    ドローン摘発、過去最多100件超 記念撮影や練習目的
    ドローンの飛行禁止を4カ国語で知らせる貼り紙。多くの人でにぎわう園内のあちこちに掲示されている=2019年5月、東京都台東区の上野公園、稲垣千駿撮影
    (朝日新聞)
     
     小型無人飛行機(ドローン)を禁止区域で許可を得ずに飛ばしたなどとして、昨年1年間に全国の警察が航空法違反容疑で摘発した事件は111件だった。昨年より29件多く、規制が始まった2015年以降で初めて100件を超えた。逮捕・書類送検したのは115人。前年を31人上回り、過去最多だった。警察庁が公表した。

     115人のうち、逮捕されたのは1人だが、外国人の摘発が目立ち、51人(44・3%)に及んだ。国籍別では、中国人の19人と米国人の7人が目立った。ほかは韓国人、ベトナム人、インドネシア人、タイ人、オーストラリア人など。

     事件ごとにドローンを飛ばした動機・目的を調べたところ、観光地などでの「記念撮影」が最も多い54件で、「操縦の練習」が34件、「業務」が7件、「SNSでの公開」が6件と続いた。趣味や好奇心などもあった。

    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASN4R4VGQN4HUTIL028.html

    【ドローン摘発、過去最多100件超 記念撮影や練習目的】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:11:59.517 ID:57oXd/wB0
    予算15万
    用途は空撮してYou Tubeにあげたい

    【ドローンがほしいんだが詳しいやつおる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/25(月) 12:09:30.319 ID:5fIuZ1p80
    中国企業「あ、ついでに高画質カメラもつけたろ」



    こんなん勝てる国ないやん

    【アメリカ企業「小型ドローン74000円で売るで」中国企業「見してみ。同性能のもん6480円で作ったわ」アメリカ企業「!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ガーディス ★ 2019/12/30(月) 09:54:48.35 ID:F0M4DTPf9
     山岳遭難者の救助活動にドローン(小型無人飛行機)を活用しようという動きが広がっています。救助する人の二次災害のリスクが低く、経費も安いという利点があるためです。今秋、中央アルプスでドローンを使って実施された実証試験についてリポートします。

     実証試験があったのは、2019年10月、長野県駒ケ根市の「中央アルプス駒ケ岳ロープウェイ」の千畳敷駅(約2600メートル)周辺です。ドローンと、大量のデータを高速でやりとりできる次世代移動通信方式5Gを組み合わせて、遭難者の早期発見や迅速な救助を目指す内容。「山岳登山者見守りシステム」と呼ばれます。

     ベースになるのは、信州大学総合情報センターの不破泰教授(通信工学)が考案した「山岳登山者見守りシステム」です。総務省の「5G活用アイデアコンテスト」で、5G特性活用賞を受賞しています。

     実証試験は、地元・駒ケ根市やKDDI、中央アルプス山岳遭難防止対策協会などが協力して行われました。

    ドローンの拡声機で呼びかけ
     実証試験は次の流れで進みまし

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASMDF33X4MDFUOOB003.html

    【【実証実験】ドローン「大丈夫!?」ドローンと5Gが変える山岳救助】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード

    1: 名無しさん@おーぷん 19/05/21(火)10:33:30 ID:0TS
    これから確実にくる職業だと思うんだ

    16: 名無しさん@おーぷん 19/05/21(火)11:06:40 ID:2ir
    例えば建設現場でドローンの需要が高まったとしても
    「僕ドローンの操作超得意なんすよww」
    って自称する>>1みたいなニートは無視して、現場の関係者に
    資格講習みたいな感じで操作覚えさせるだけやで

    18: 名無しさん@おーぷん 19/05/21(火)11:08:03 ID:0TS
    >>16
    それはまだ過渡期で高度な技術や資格制限が無いからでは?
    俺はもっと未来を見てる

    2: 名無しさん@おーぷん 19/05/21(火)10:36:24 ID:X0B
    米軍においてドローンパイロットは
    パイロットの中では一番下っ端
    ヘリパイロットより下っ端

    【将来ドローンパイロットになりたい】の続きを読む
    スポンサードリンク

    このページのトップヘ