オリンピック

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 首都圏の虎 ★ 2019/12/17(火) 20:35:27.51 ID:A4ErjNR79
    no title




    日本のスケート選手が氷上を軽快に滑る姿を見るのは実に心地よいものだが、氷の上が滑りやすい理由は、実はよく解っていない。





    これは100年以上前から議論され続けている課題だ。よくある説明は、スケートのブレードが氷に高い圧力を掛けると、氷が融けて水の膜ができるので滑る、というものだ。しかし、この説では長靴でも滑ることの説明が付かない。

    そこで持ち上がったのが、摩擦熱で氷が融けて滑るという説だ。とは言え、水が潤滑剤として不適当なことはよく知られている。そのため、摩擦熱で生じた水の膜が摩擦を減らし、氷上を滑りやすくする、という見解には疑問が残る。

    最近では、水の分子が氷の上を転がるので滑るという説もある。

    このように、氷の上が滑りやすい理由についてはさまざまな説が提起されているが、いずれも立証されたものではない。そこで、フランス国立科学研究センター(CNRS)の研究チームはこのたび、特別な装置を導入することによって、氷の上が滑りやすい理由に迫った。

    この装置は、音楽に使われるものと同様の音叉(おんさ)を使い、氷上滑走の間に働く力を高い精度で検出できる。数cmサイズの装置なのだが、その感度はnmスケールで摩擦の特性を分析するのに十分だ。

    研究チームは計測の結果、摩擦によって、厚さ数100nmから1μmの層が生じることを発見した。この層は、複雑な粘弾性と油のような粘着性のある水でできている。このことは、氷の表面が完全に液体の水に変化するのではなく、「かき氷」のような混合状態になることを示唆している。

    研究者達は、氷の上が滑る謎をこの薄い層の粘着性で説明できると考えている。この研究結果を応用すれば、ウインタースポーツにおける滑走の現象について理解を深められる。また、凍結道路での横滑りを避けるために摩擦を増やすことに対して革新的な解決策を提案することに役立つという。

    研究成果は、「Nanorheology of Interfacial Water during Ice Gliding」というタイトルで、科学ジャーナル『Physical Review X』に2019年11月4日に発表されている。

    2019/12/14 09:00
    fabcross
    https://fabcross.jp/news/2019/20191214_why-is-ice-so-slippery.html

    【【科学】氷の上が滑りやすい理由、ついに判明か??100年以上の謎への挑戦 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ネレイド(東京都) [US] 2019/12/17(火) 19:25:52.31 ID:EsNquAxQ0 BE:416336462-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
    都内の病院で白血病の治療を続けていた競泳の池江璃花子選手が自身の公式ホームページで退院したことを明らかにしました。池江選手の直筆メッセージの全文です。

    no title


    2月から入院生活をし、約10ヶ月の月日が経ちこの度退院することができました。

    辛くて長い日々でしたが、皆様からの励ましのメッセージを見て、早く戻りたいと強く思うことができました。
    応援してくださった方々や関係者の方々、そして家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

    入院中、抗がん剤治療で吐き気が強い時や倦怠感もありましたが、そんな時はとにかく「大丈夫、大丈夫、いつか終わる」と自分を励まし続けました。

    オリンピックを目前に控えていた中、突然大好きなプールを離れ、失ったものが多いのではと思った方もいらっしゃると思いますが、私は病気になったからこそ分かること、考えさせられること、学んだことが本当にたくさんありました。
    ネガティブ思考になる時もありましたが、まずは自分の気持ちをしっかり持たないといけないんだと思い治療に励みました。

    今後の競技活動については医師と相談しながら、水中トレーニングが可能になり次第開始します。
    それまでは基礎体力をつけながら陸上トレーニングをしていく予定です。オリンピックについてですが、2024年のパリ五輪出場、メダル獲得という目標で頑張っていきたいと思います。

    これからも応援よろしくお願いします。

    2019.12.17 池江璃花子

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191217/k10012218461000.html

    【聖火ランナー発表されたけど、最終ランナーは誰がいい?池江?イチロー?羽生? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ニクス(東京都) [US] 2019/12/09(月) 23:37:21.69 ID:LRAZaYGI0 BE:123322212-PLT(13121)
    sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
    <米国のオープン・ウォーター・スイミング(OWS)関係者からも、会場を変更してほしいという声が上がっている......>

    水温の高さと水質の悪さで競技参加に不安

    東京五輪の会場について、11月にはマラソンと競歩で気温を理由に東京都から札幌に変更されたばかりだが、米国のオープン・ウォーター・スイミング(OWS)関係者からも、
    同様の措置を取ってほしいという声が上がっている。米AP通信が12月4日と6日にそれぞれ報じた。

    OWSは、海や川など屋外で長距離を泳ぐ競技だ。東京五輪ではお台場海浜公園で10キロのマラソン・スイミングが行われる。
    しかし米国の同競技関係者は、会場をお台場から富士山の麓にある湖に移してくれるよう、密かにロビー活動を行っているという。
    気温・水温の高さと水質の悪さへの不安からだ。

    OWSの米五輪チームのキャサリン・ケイス監督はAP通信に対し、「マラソン選手が(競技中に)意識を失って倒れた場合、
    打撲やけがで済むかもしれない。しかしもしOWSでそんなことがあったら、命取りになりかねない」と述べた。

    国際水泳連盟が定める水温の上限は31度だが、今年8月にお台場で行われたテスト大会では30.5度まで上がった日もあったという。
    ケイス監督によると、米国の選手たちは水温が29.45度を超えた場合、参加を見合わせるようにアドバイスされている。
    とはいえ、レースに出るか否かを判断するのは選手自身であり、五輪のような大きな大会であれば、「出場するプレッシャーを感じる可能性が高い」と同監督は説明する。

    東京五輪出場が決まっているヘイリー・アンダーソン選手は、「毎年大きな大会があるNBA(バスケットボール)などとは違い、水泳は4年に1度しかない」と指摘。
    「五輪には出たい。でもどんな代償を払うのか」と不安をのぞかせる。

    同選手は、8月のテスト大会に出場した際、4分の1もいかないところで棄権した。気温も水温も高かったため、泳ぎ続けるのは危険だと判断したためだ。

    先日行われた全米オープンで、東京五輪の会場変更について意見を求められたアンダーソン選手は、「選手はレース場所を選べない」とフラストレーションを口にしつつ、
    「ただ、もっと安全なところがいい」と本音を打ち明けたという。

    全文
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/12/post-13573.php

    【米五輪水泳チーム「お台場なんかで泳ぎたくない。会場を変えてくれ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:39:02.30 ID:dVGukPNL0
    さっぽろ夏まつりと日程丸かぶり…五輪マラソン課題
    https://www.nikkansports.com/sports/news/201911180000382.html


    札幌に移った東京五輪のマラソン、競歩の発着点は合意に至ったが課題は多い。大通公園では今年で66回を数えた「さっぽろ夏まつり」がある。
    地元にはこのイベントへの影響を最小限にしたい思惑がある。

    しかし、IOCとの開催都市契約が障壁となる。
    IOCの事前承認なしに本大会と大会前後1週間に他のイベントを開催してはならないと定められている。

    今年は7月19日~8月16日に実施され約200万人が来場した同まつり。
    来年の五輪期間は7月24日~8月9日のため時期は丸かぶりな状況だ。
    中心的なイベントは「大通ビアガーデン」。今年のイベントマップによると発着予定地のすぐ隣からビアガーデン会場が広がっている。

    2: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:39:14.92 ID:dVGukPNL0
    組織委のビール会社の公式スポンサーはアサヒビールのみ。
    しかし、ビアガーデンにはサッポロ、キリン、サントリーなどが名を連ねる。それらの看板などが五輪中継に映り込む問題も生じる。
    組織委の森泰夫大会運営局次長は「マーケティングの問題をどうクリアしていくか。地元に迷惑がかからないようにしたい」と述べ、周辺イベント問題は課題が山積だ。

    同市や地元経済界が町を挙げて行う巨大イベント。
    同市担当者は「競技期間中でもイベントを中止するという話も出ていない」と話し、同時開催すら諦めていない。
    地元への補償問題も取りざたされる。記者団から「IOCへ補償を求めるのか」と問われた森氏は「具体的なケースはまだ検討していない」と語った。

    札幌市民にとって同まつりは、北海道の短い夏を楽しむために生活の一部となっている大切な存在。
    同まつりを中止するぐらいなら「五輪なんて、やらなくていい」とまで話す市民は少なくない。大会までわずか約8カ月という時期に、地元と溝が生じれば致命的だ。

    3: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:39:29.94 ID:irsHyJCl0
    安請け合いするから

    4: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:39:42.81 ID:tC9qjjUA0
    立候補したバカwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    5: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:40:01.43 ID:tho7Y0b70
    東京に夏祭り移せば?w

    6: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:40:25.11 ID:heTSWQxW0
    ってか「IOCのゴリ押し」で決まったんだから
    その辺り空気読めよって話よな

    7: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:40:46.28 ID:/KLNwUw00
    市長は勿論知ってた上で嬉々として受けたんですよね

    8: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 00:40:53.04 ID:fbMGC8wm0
    東京から強奪した辺境都市の哀れな結末といえる

    【北海道にマラソンを奪われた東京民、嫉妬の嵐wwww】の続きを読む
    スポンサードリンク

    このページのトップヘ