ドローン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/12/24(金) 15:22:37.808 ID:7lsgQldmdEVE
    no title

    no title

    no title

    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/12/24(金) 15:23:14.492 ID:md8CEoFg0EVE
    スカイフィッシュじゃん

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/12/24(金) 15:23:31.662 ID:et/2X44P0EVE
    このドローン10年くらい前にもいたろ

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/12/24(金) 15:23:42.394 ID:+jOob1K00EVE
    カンブリア紀にいそう

    【【悲報】最新のドローン、あまりにもキモすぎる…………】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: オリオン大星雲(福岡県) [DE] 2021/12/07(火) 17:28:56.09 ID:Py4FF2GT0● BE:725951203-PLT(26252)
    sssp://img.5ch.net/ico/nurupo_ga_1.gif
    ----------
    高いセキュリティー機能の国産ドローン 国内5社が協力し開発

    経済安全保障の観点から、国内の企業が協力して開発を進めてきた新しい国産
    のドローンが7日、報道陣に公開されました。

    公開されたドローンは、ヤマハ発動機やNTTドコモ、ベンチャー企業など国内
    の5社が協力して開発したものです。

    4枚の回転翼を持つ小型の機体で、災害時の被害状況の把握やインフラの点検
    作業などでの利用を想定しています。

    サイバー攻撃によって機体が乗っ取られたり、撮影した画像の情報が抜き取ら
    れたりしないようデータを暗号化するなど、高いセキュリティー機能を備えて
    いるのが特徴だとしています。

    ドローンをめぐっては、中国メーカーが、世界の市場で高い販売シェアを占め
    ていることなどから、政府が経済安全保障の観点から、国産メーカーの育成を
    支援していて、7日に公開されたドローンも、経済産業省からの委託を受けて
    開発が進められてきました。

    来年から、国内外で1000台規模の販売を目指しているということで、開発に参
    加したベンチャー企業「ACSL」の鷲谷聡之社長は「初めて政府が技術開発を
    支援し、日本の英知が集まった機体だ」と話していました。
    ----------
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211207/k10013378131000.html
    no title

    PR動画
    https://youtu.be/dLuVJibi2dw

    【ドローンも脱中国  高いセキュリティ機能の国産ドローン公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: エクスプロイダー(愛知県) [US] 2021/11/06(土) 08:37:09.58 ID:CLnwFigJ0● BE:896590257-PLT(21003)
    sssp://img.5ch.net/ico/2-1.gif
    DJI、全方向障害物検知や最大飛行時間46分を実現した折りたたみ式カメラドローンの最新モデル「DJI Mavic 3」を発表
    2021年11月05日 16時50分 ASCII

    DJIは11月5日、フラッグシップモデルである折りたたみ式カメラドローンの新製品「DJI Mavic 3」を発表した。

    本製品は4/3型CMOS Hasselbladカメラと28倍ハイブリッドズーム対応の望遠カメラに加え、最大200m先の
    障害物を検知する全方向障害物検知や、再設計されたバッテリーで最大飛行時間46分を実現した最新モデル。
    またハードウェアとソフトウェアのアップグレードによって、5.1K/50fpsと4K/120fpsでの動画撮影を実現しているほか、
    動画解像度が向上したことで、より滑らかな映像が撮影でき、後処理工程での柔軟性が高まると共に120fpsでの
    スローモーション動画にも対応している。
    さらにアップグレードした障害物検知機能や航行システムを搭載し、安全な飛行を実現。全方向障害物検知システム
    により刷新されたActiveTrack 5.0で、被写体の前後、左右、斜めの動きに合わせたトラッキングが可能になり、ノーマル
    モードの飛行でも障害物を検知できるという。
    そのほか、Mavic 3は「マスターショット」、「パノラマモード」、「クイック転送」など幅広いインテリジェントモードに対応。
    飛行経路やカメラの動きを巧みに調整しながら、ハイレベルな写真や動画制作、編集ができ、ドローンを最大限に活用できる。

    なお、Mavic 3シリーズは、Mavic 3とMavic 3 Cineの2つのモデルを展開。Mavic 3 CineモデルはApple ProRes 422 HQコーデックに対応、
    より柔軟な動画編集ができるほか、1TB SSDを機体に内蔵し、高速なデータ保存が可能となっている。

    価格は25万3800円から。そのほかのモデルについてはこちらを参照。

    https://ascii.jp/elem/000/004/074/4074277/
    no title

    no title


    -DJI公式-
    https://www.dji.com/jp/mavic-3
    no title

    no title

    【【ドローン】DJIから待望の新製品「Mavic3」登場。飛行時間が46分に拡大!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/10/29(金) 18:14:15.03 ID:h1cuyWtJ9
    2021年10月29日

    板倉正道

    ―[得する!使える!ガジェット裏マニュアル]―




    産業用ドローンが際立っていた時代

    no title

    ヤマハ発動機の産業用無人ヘリコプター「FAZER R」オートクルーズ機構など最新テクノロジーが豊富に搭載されている

     日本でドローンというと、規制でがんじがらめにされており「自由に使うことが出来ないと」回答する人が多い。せっかくの新技術なのに日本は規制だらけでドローン後進国だと言う人もいるだろう。  

    ドローンと対比されてよく話題に上がるのが、「農薬散布用ヘリコプター」。日本は農業大国ということもあり、ドローン登場前は無人ヘリコプターによる農薬散布がよく行われていた。  

    この分野ではヤンマーやヤマハの無人ヘリコプターが非常に優秀で、農協や民間企業が決められた時期に散布を行っており、農家は外注して農薬散布を行ってもらうのが通例となっていた。  

    ラジコン業界も「双葉電子工業株式会社」や「ヒロボー株式会社」、「キーエンス」など空モノラジコンでは日本メーカーは一流として広く知れわたっており、エアプレーンやヘリコプター時代には日本メーカーの信頼性は超一流と言っても過言では無かっただろう。





    簡単にドローンを手に入れられる時代が到来


    no title

    キーエンス「ジャイロソーサー」。中古市場には時々安価で放出される

     しかしクワッドコプター、いわゆるマルチコプターが登場し1989年にはキーエンスからドローンの元祖とも言うべきジャイロソーサーが発売され、当時はイロモノとして扱われていたものの、一定の需要がありクワッドコプターは広く普及していく。  

    2010年にParrot社がAR.Droneを発売したことで一般でも簡単にドローンを手に入れられる時代が来たわけだ。(※注釈 ラジコンヘリやマルチコプターは無線操縦する無人機。ドローンは完全自立で無線操縦を必要としない機体。現在は無線操縦が必要な機体でもマルチコプターならドローンとネーミングされていることもあるので購入の際は注意が必要だ)
    https://nikkan-spa.jp/1789574



    次のページ
    気軽にドローンを飛ばせなくなったあの事件
    https://nikkan-spa.jp/1789574?page=2

    【【社会】 ラジコンはOKなのにドローンはNGのワケ。日本のドローン規制事情】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: こぶた(茸) [US] 2021/10/25(月) 18:52:53.91 ID:/N/VfQUM0 BE:271912485-2BP(1500)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    動画は2
    no title



    DJIに挑む中国「Autel Robotics」が超軽量ドローンを発表 わずか249g
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5cac736ecc73dd013a9e3854e9cbb74f236a67a

    2: こぶた(茸) [US] 2021/10/25(月) 18:53:06.51 ID:/N/VfQUM0 BE:271912485-2BP(1500)

    【【動画】中国の固定翼ドローンが凄すぎると話題に スターウォーズの世界 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: oops ★ 2021/10/01(金) 20:21:39.60 ID:V3JZmfv/9
    【10月1日 AFP】米科学者グループチームは9月30日、サーフボードに帆を付けた形のカメラ付き海洋ドローンを使ってハリケーン内部を世界で初めて撮影した。

    米海洋大気局(NOAA)が公開した映像は、波の高さ15メートル、風速54メートルを超えるハリケーン「サム(Sam)」の内部を捉えている。サムの勢力は5段階で2番目に強いカテゴリー4に分類される。

    撮影に使用された自律型ドローン「セールドローン(Saildrone)」は、同名の企業によって開発された。

    セールドローンは全長7メートル。風力を動力源とし、今回特別に開発された「ハリケーンウイング(帆に相当)」を搭載している。厳しい条件にも耐えられる設計となっており、ハリケーン研究のためのデータ収集が可能。

    同社のウェブサイトによると、風速や風向き、気圧、温度、塩分濃度、湿度などを計測できる。

    NOAAの科学者グレッグ・フォルツ(Greg Foltz)氏は発表で「ハリケーンの予測モデルの改善が期待できる」としている。

    映像はセールドローンが撮影したハリケーン内部と、セールドローンの位置を示したアニメーション。9月30日提供。(c)AFP

    2021年10月1日 15:49
    https://www.afpbb.com/articles/-/3368893?cx_part=top_latest


    ■撮影に使用されたセールドローン
    no title

    2: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/01(金) 20:22:29.93 ID:bQ4zk1V80
    映画「ツイスター」を思い出した

    16: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/01(金) 20:42:26.19 ID:qTriCkvA0
    >>2
    ドロシーだっけ?

    17: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/01(金) 20:44:53.41 ID:bQ4zk1V80
    >>16
    正解!

    4: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/01(金) 20:23:49.57 ID:kVlGyfMh0
    「ドローンで入ったのが」初だろ紛らわしい

    【【動画】世界初、海洋ドローンでハリケーン内部撮影 米科学者グループ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ファムシクロビル(ジパング) [AU] 2021/09/25(土) 12:23:21.48 ID:d+VW/Cbb0 BE:454228327-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_sii_cake.gif
     規制改革を担当する河野大臣は、無人機ドローンを飛行させる場合にこれまでは必要だった申請や許可を、一部不要とすることを明らかにしました。

     これまでドローンを高度150メートル以上で飛行させる場合には、国土交通大臣の許可が必要とされていました。

     しかし、航空法による規制が改正され、高度150メートル以上であっても、高層ビルなどから30メートル以内の飛行であれば、きょうから許可が不要となりました。また、人口密集地上空の飛行や空中散布などについても、ドローンを地上から紐で係留したり、第三者の立ち入りを制限したりできれば、許可や承認が不要となります。

     河野大臣は「こうした規制の緩和により、ドローンが活用しやすくなり、インフラ点検や農作業の効率化に繋がる」とアピールしています。(24日14:01)


    ドローン飛行の規制緩和、きょうから一部で承認や許可が不要に
    9/24(金) 15:35
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ca0af53d34e20c7201f9ed564c8906d1d2c186e0

    2: バラシクロビル(庭) [RU] 2021/09/25(土) 12:24:54.02 ID:u6aCM1lG0
    ペットかよ
    強風で飛ばされて電線に紐が引っ掛かりそう

    3: ラミブジン(神奈川県) [CA] 2021/09/25(土) 12:25:44.13 ID:Nmf9MH0n0
    なんでもかんでも規制でつまらない国

    34: アメナメビル(愛知県) [PL] 2021/09/25(土) 13:02:37.07 ID:hJK2C2cP0
    >>3
    ビジネスにしたい奴にはルールがあった方がやりやすい
    国交省に届け出すれば、何かあっても事故を起こした責任以上の責任は追及されないで済むから

    届け出とか面倒くさい手続きを避けたがるのはホビー目的の奴等

    84: ミルテホシン(愛知県) [GR] 2021/09/25(土) 14:27:34.58 ID:VmzmDoxJ0
    >>3
    日本は規制が少ないほうなんだが。

    95: ザナミビル(日本のどこかに) [CN] 2021/09/25(土) 15:17:37.70 ID:PmdfUTAv0
    >>3
    海外の規制が甘いとか幻想だぞ

    【都心のドローン愛好家に朗報。地上から紐で係留すれば市街地でも無許可で飛行可能に!技術大国ニッポン [454228327]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2021/07/25(日) 05:11:38.26 ID:VnDme1grM
    no title


    3年前にIntelが地球儀デモがYouTubeで公開済み

    www.youtube.com/watch?v=5WXBwKp-YK8&t=71

    3: 風吹けば名無し 2021/07/25(日) 05:11:56.96 ID:rjFh1XHbr
    これはひどい

    5: 風吹けば名無し 2021/07/25(日) 05:13:22.89 ID:7vDzRhgGd
    なおお値段

    no title

    10: 風吹けば名無し 2021/07/25(日) 05:14:35.02 ID:IVe9BdNZd
    >>5
    やっす

    19: 風吹けば名無し 2021/07/25(日) 05:16:41.68 ID:ZFIwmXqrd
    >>5払えばいけるやろ

    【【悲報】開会式のドローン地球、インテルの商品サンプルだった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ラガマフィン(ジパング) [US] 2021/07/01(木) 08:02:48.69 ID:nmbd4gEO0 BE:754019341-PLT(12346)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    クマを登山道へ追いやる...悪質ドローン男に騒然 現場で何が?目撃者に一部始終を聞いた

    https://www.j-cast.com/2021/06/30415003.html

    秋田・岩手両県にまたがる秋田駒ヶ岳(標高1637メートル)で、男性2人組がドローンでツキノワグマを追いやり、クマが登山道に近づいて危険だったとの報告がツイッターに寄せられた。
    (略)
    「クマを追い立てたのか、写真や動画を撮るためか、よく分かりませんでしたので、注意すべきか迷いました。
    クマは、斜面を横切って行きましたが、向かい側の登山道には出ずに、私たちから見て大焼砂分岐側の馬場の小路を横切り、藪の中に入って行きました。
    その間、10~15分ぐらいです。横切った場所には、幸い人がいませんでしたが、結果としてドローンでクマを追い立てた形になると思います」
    (略)

    【【悪質】ドローンでクマを登山道に追いやる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/06/10(木) 20:25:41.887 ID:5A9sxy4v0
    no title


    ソニーグループは10日、
    映像制作などへの活用を想定した業務用ドローン(小型無人機)
    「Airpeak(エアピーク) S1」を日米で9月に発売すると発表した。
    日本での市場推定価格は110万円前後。
    同社のフルサイズミラーレス一眼カメラα(アルファ)を搭載可能で、
    高画質な映像を空撮できる。
    最高速度は時速90キロで、秒速20メートルの強風にも耐えるという。
    最長22分飛行できる。

    【SONYさん、ドローンを発売 お値段1機1100000円】の続きを読む
    スポンサードリンク

    このページのトップヘ